田中みな実 小悪魔ぶり発揮 絶妙のアプローチに関取・炎鵬がメロメロ「こんど食事でも」

[ 2019年11月3日 21:22 ]

田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(32)が3日、日本テレビ「行列のできる法律相談所 3HSP明石家さんまMC!揉めている人告白します」(後7・00)に出演し、小悪魔ぶりをフルに発揮した。

 ターゲットになったのは幕内・最小兵の炎鵬(25=宮城野部屋)だ。炎鵬は以前、田中に「ひとめぼれして」会いたいと言っており、ついに番組内でデートすることに。

 炎鵬はデートを取り持ったアンジャッシュの渡部から「ヤツ(田中)の前に行ったら飲み込まれる」と注意を受けるが、憧れの田中の前ではガチガチに。好きな料理を聞かれた炎鵬は「オムライス」と答えたが、田中はすかさず「得意だよ」と返した。

 田中は炎鵬にデザートを食べさせてあげたり、後ろから胸に腕を回し、顔を近づけながら背中をマッサージしたり。手のひらで、炎鵬の両頬をはさんで「肌きれい、ふわふわだ」とやりたい放題。

 ついに炎鵬は「こんど食事でも」と誘い、田中の「8歳お姉さんだよ」という返事にもかかわらず、「年上でもいいです」「こんど店の予約しておきます」と田中みな実に夢中になっていた。

 スタジオでは田中は16歳のモデルYOSHIに「好きになってみる?」とアプローチ。ROLANDOからは「ホストだったらメチャメチャ売れてる。同性からはメチャメチャ嫌われる」と評価された。

 司会者の明石家さんまから「連絡先を交換したのか」と聞かれ、田中が連絡してないと答えると、さんまは「(炎鵬も)モヤモヤして、身体の一部が炎鵬になってる」と笑いを取り、最後には、さんまも田中みな実にデレデレになっていた。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月3日のニュース