出川哲朗、中居正広との合コン語る「綺麗な顔よりユニークな顔が好みで…」

[ 2019年10月5日 10:18 ]

お笑いタレントの出川哲朗
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの出川哲朗(55)が4日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへSP」(金曜後8・57)に出演。中居正広(47)との合コンに参加した過去について赤裸々に語った。

 出川と中居は番組で共演したことがきっかけで親交を深め、20年来の友人。落語家でタレントの月亭方正(51)を含め、96年に放送開始の「中居くん温泉」の楽屋でよく話していたという。「僕と山ちゃんが女の子と飲んだ時のことを話してたら、中居くんが『俺も連れていってくれ』と言ったことがあって」と出川。その言葉をきっかけに中居をいろいろな店に連れていったと振り返った。

 合コンでの中居の様子について、出川が「びっくりするくらいモテなかった」と暴露すると、中居は「全然モテるわ!スター街道真っしぐらじゃねえかよ!」と完全否定。また、出川は「中居くんは人見知りだから、最後まで帽子被って何もしゃべらない」と明かすと、中居は苦笑するばかりだった。さらに出川が「中居くんが変わってるのは、綺麗な顔よりユニークな顔が好みで…」と話すと、中居は「そんなこと言うな!付き合った人がみんなブサイクみたいじゃんか!」と笑いながら否定していた。

 合コンの途中でトイレで作戦会議をしたこともあったといい「結局、誰も持ち帰れないから朝一緒にデニーズで反省会するんだよね」と出川。終始微笑みを浮かべつつ、若かりし頃を振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月5日のニュース