GENKING「誹謗中傷する人は罰せられるべき」 川崎希&アレク夫妻のブログ引用し持論

[ 2019年10月5日 11:11 ]

GENKING
Photo By スポニチ

 タレントのGENKING(33)が5日、自身のブログを更新。SNSによる誹謗中傷について「誹謗中傷する人は罰せられるべき」と訴えた。

 元AKB48で実業家の川崎希(32)と夫でモデルのアレクサンダー(36)夫妻が自身の家族に対するネット上での嫌がらせについて「東京地方裁判所で発信者情報開示請求の申し立てが認められて、今まで誹謗中傷やプライバシー侵害をしてきた人たちの名前と住所が全て開示されました」とブログで報告したという記事を引用するする形で、GENKINGは「個人の発言の自由って言われる世の中だけど、人を悲しませたり、誹謗中傷する人は罰せられるべき」とキッパリ。「軽はずみで書いたコメントかも知れないけど、本人は傷つくし、時に仕事に大きく影響したりもする。芸能人だから色々言われても仕方ないって人も居るけど、みんな仕事してない時はそれぞれに家庭があって、みんなと同じ人間です。同じように落ち込みます」と訴えた。

 「SNSって裏アカウントだとバレないと思ってるかもだけど、今はIPアドレスとかで、個人情報バレます。こうゆうニュースがもっと広がると、SNSでアンチや誹謗中傷すると罰せられるとみんな思ってしなくなるし、もっとこうゆう事が広まって欲しい。SNSでのイジメや誹謗中傷がなくなりますように」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月5日のニュース