SKE高柳明音 来春のグループ卒業を発表 深夜の公演でファン悲鳴

[ 2019年10月5日 05:31 ]

来春のSKE48卒業を発表した高柳明音
Photo By 提供写真

 SKE48高柳明音(27)が4日深夜、名古屋・SKE48劇場で行われたミッドナイト公演で、グループを卒業すると発表した。公演の最後に突然、「私、高柳明音はSKE48を卒業することにしました」とファンに報告。深夜にもかかわらず、劇場内から大きな悲鳴が上がった。卒業時期は来年春の予定で、「あと半年くらい、応援してくださるとうれしいなと思います」とファンに呼びかけた。

 高柳は09年デビューの2期生で今春、10周年を迎えた。「(活動は)10年半かな。本当に毎日が楽しくて、アイドルが本当に好きで、いつまでもいたいなと思う自分もいるけど、ここだなと自分で思って決めました」と、決断の理由を明かした。

 大人メンバーたちが出演する、ミッドナイト公演での発表。発表後にはツイッターで「たぶん過去1夜深い時間に発表したアイドル…?」とツイートした。5日のSKE48劇場のオープン11周年公演が行われるため、「11周年はお祝いなので今日にさせてもらいました」と明かした。

 メンバーには相談こそしていたが、この日の発表は内緒にしていたという。「急な発表で…今日までこの公演を成功させるために一生懸命、頑張ってきたので、みんなには内緒で、誰にも言わずに発表させていただきました」。ここ数年は卒業へ何度も心が揺れることがあったが、チームメートの大場美奈(28)らの説得もあり、活動を続けてきた。

 高柳の元チームメートで、イラストレーターとして活躍する古川愛李さん(29)は自身のツイッターで、「え、まさかの!?!? いや、しかもこの公演で しかもあの衣装で発表とは」と、高柳がセクシーなシースルーのデザインの「スルー・ザ・ナイト」衣装で卒業発表したことに反応していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月5日のニュース