「全員集合」「11PM」の放送作家・奥山コーシン、生島ヒロシ&せんだみつおと昭和のテレビ・トーク

[ 2019年9月21日 16:54 ]

昭和のテレビトークを繰り広げた(左から)生島ヒロシ、奥山コーシン、せんだみつお
Photo By スポニチ

 「8時だよ!全員集合」や「11PM」「クイズダービー」など数々の人気番組を手がけてきた放送作家・奥山コーシン(81)が、23日放送のTBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食・おはよう一直線」(月~金曜5・00~6・30)にゲスト出演する。

 前田武彦さん、青島幸男さん、大橋巨泉さん、永六輔さん、立川談志さんら(いずれも故人)との交友を書いた著書「昭和のテレビと昭和のあなた」(海豹舎)をこのほど出版。昔から交流のある“テレビ界のレジェンド”の生島ヒロシ(68)も「若い時に、暇な時でも常に何かやっていた。今に生きています!」と評した著作だ。

 放送では、生島企画室に所属するお笑いタレントのせんだみつお(72)が乱入。奥山とは昔からの知り合いで、最近は落語を習っている間柄。3人で昭和を彩った故人を偲びながら“昭和のテレビ・トーク”を繰り広げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月21日のニュース