福田こうへい「大切に歌っていきたい」 北島三郎が手掛けた新曲「アイヤ子守唄」披露

[ 2019年9月21日 19:25 ]

大阪・新歌舞伎座でスペシャルコンサートを行った福田こうへい
Photo By 提供写真

 演歌歌手の福田こうへい(43)が21日、大阪・新歌舞伎座でスペシャルコンサートの初日を迎えた。

 この日は43回目の誕生日。福田は「34歳になりました」と軽い冗談で笑わせ「今日から27日まで、短い期間と短い足ですが命を懸けて歌います」とあいさつした。

 ステージでは北島三郎作詞・作曲の最新曲「アイヤ子守唄」を披露。「以前から北島先生に曲を作ってもらいたいなと思っていたところ、念願かなって作っていただくことができました。レコーディングにも来てくださって。大切に歌っていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月21日のニュース