JESSE、KenKenの両被告 それぞれ250万円で保釈

[ 2019年8月15日 05:30 ]

 大麻取締法違反罪と麻薬取締法違反罪で起訴された、ギタリストChar(64)の息子でロックバンド「RIZE」のJESSEこと、米国籍のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト被告(39)が14日、勾留先の東京湾岸署から身柄を保釈された。

 署を出ると報道陣に「今回はご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした」と謝罪し、30秒頭を下げた。起訴状によると、7月19日に東京都品川区の自宅で大麻約2・4グラムを所持。コカインも持っていたとして今月9日に起訴された。保釈金は250万円。

 また、大麻取締法違反罪で起訴されたロックバンド「Dragon Ash」のKenKenこと金子賢輔被告(33)も14日、保釈された。保釈金は250万円。起訴状によると、金子被告は7月19日、自宅で大麻約0・23グラムを所持したとしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月15日のニュース