飯島寛騎「見た人それぞれ感じること違うと思う」

[ 2019年6月14日 05:30 ]

舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」に出演した(左から)葉山昴、中島早貴、飯島寛騎、鈴木勝吾、田中健
Photo By スポニチ

 俳優の飯島寛騎(22)、鈴木勝吾(30)のダブル主演舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」が13日、東京・CBGKシブゲキ!!で初日を迎えた。

 ブラック企業で働く若者の姿を描いた作品で、17年に映画化された北川恵海氏の同名小説の舞台版。開演前に取材に応じた飯島は「見た人それぞれで感じることが違うと思う。周りの人の支えがあって、乗り越えていく姿を楽しみにしてほしい」とPRした。23日まで同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月14日のニュース