緊急事態に異例対応…NGT48 加藤美南の不適切投稿を受け、全メンバーSNSを一旦停止

[ 2019年5月21日 12:15 ]

NGT48の加藤美南
Photo By スポニチ

 NGT48の公式サイトが21日、更新され、同グループのチームN3でリーダーを務めていた加藤美南(20)について、SNSに不適切な投稿があったとして研究生降格処分とすると発表。NGT48全メンバーのSNSの運用を一旦停止する異例の対応をとった。

 公式サイトでは「メンバーのSNSの取り扱いに関してのご報告」のタイトルでメッセージを更新。20日に、加藤のものとされる、インスタグラムのアカウントで、ネイルサロンと思われる場所で、18日に行われた元メンバーの山口真帆(23)らの卒業公演を扱うテレビ番組が映り込む画像で「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」と絵文字入りで投稿されたストリーのスクリーンショットがネットで拡散され、物議をかもしていた問題に触れた。

 「この度、加藤美南のSNSで不適切な投稿がございました。皆様には大変不愉快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」と拡散されていた画像は加藤のものであると認め、謝罪。「つきましては、不適切な投稿をした加藤美南を本日付で研究生降格処分と致します」と発表するとともに「メンバーへのSNSの指導が徹底できるまで、本日23:00からNGT48全メンバーのSNSの運用を一旦停止させて頂きます」とメンバーのSNS運用に関して改めて指導を行うことを明かし、ルールが徹底されるまで全メンバーのSNSを一旦停止するとした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月21日のニュース