「海辺のカフカ」寺島しのぶら舞台公開稽古、気合満点

[ 2019年5月21日 09:38 ]

公開稽古を行った(左から)古畑新之、寺島しのぶ、岡本健一
Photo By スポニチ

 女優寺島しのぶ(46)、俳優岡本健一(49)、古畑新之(28)が20日、東京・赤坂ACTシアターで21日開幕の舞台「海辺のカフカ」の公開稽古を行った。

 村上春樹氏(70)の同名小説を故蜷川幸雄さんの演出で舞台化。寺島は「蜷川さんの舞台を幸せに思いながら千秋楽まで演じたい」と意気込んだ。2月にはパリ公演を行い、岡本は「カーテンコールで立ち上がったり、泣いている人もいた」と振り返った。6月9日まで同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月21日のニュース