×

金以外失った…あの人気女性漫画家の過酷な日常 億ション一括購入も「満たされない」

[ 2019年4月29日 11:17 ]

 累計発行部数600万部を超える漫画「南国少年パプワくん」の作者、柴田亜美氏(51)が、25日放送のフジテレビ「アウトデラックス」(木曜後11・00)に出演。漫画家生活の実態を赤裸々に告白し、同期に対する私見も述べた。

 番組冒頭から「36時間寝てない」「通帳の数字だけ増えて、何も満たされていない」などと告白した柴田氏。10分間の仮眠をとる時には寝すぎないよう硬いこけしを枕にして廊下で横になるなどの過酷な日常を激白。それでも1億6000万円のマンションを一括で購入したことなどを明らかにすると、女優の遠野なぎこ(39)から「漫画家ってそんなに儲かるんですか?!」と驚きの声が上がった。

 柴田氏は「90年代の漫画家はみんな金以外失っている」と述べ、「美少女戦士セーラームーン」の武内直子氏(52)、「HUNTER×HUNTER」の富樫義博氏(53)、「GTO」の藤沢とおる氏(52)らを同期として紹介。マツコ・デラックス(46)が「みなさん、お金以外失っているんですか?」と問うと、「あいつらは家庭を持ったけど私だけですね、何もないの」とやさぐれ気味にぼやき、スタジオは大爆笑。マツコは「自分だけじゃないですか」と苦笑いを浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2019年4月29日のニュース