ソンドラ・ロックさん 11月に死去していた かつてのイーストウッッドのパートナー

[ 2018年12月14日 17:44 ]

1981年当時のソンドラ・ロックさん(左)とクイント・イーストウッド(AP)
Photo By AP

 米女優で映画監督のソンドラ・ロックさんが11月3日にロサンゼルスの自宅で死去していたことが分かった。74歳だった。乳癌と骨癌を患っていたという。

 ロックさんは1968年に「愛すれど心さびしく」のオーディションに選ばれて映画デビュー。映画初出演だったが、アカデミー助演賞にノミネートされ注目を浴びた。その後76年「アウトロー」に出演してクリント・イーストウッド(88)とコンビを組み、私生活でもパートナーとなった。その後「ダーティファイター」「ダーティハリー4」などにも出演したが、89年に破局した際に慰謝料を求める訴訟を起こした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年12月14日のニュース