NHK「ブラタモリ」初の海外へ タモリ人生初のローマ満喫 来年1月ローマ編&2月パリ編放送

[ 2018年12月14日 14:25 ]

「ブラタモリ」初の海外ロケを行い、トレビの泉など人生初のローマを満喫するタモリ(中)(C)NHK
Photo By 提供写真

 タモリ(73)がブラブラ歩きながら街の歴史や魅力に迫るNHKの人気番組「ブラタモリ」(土曜後7・30)が初の海外ロケを行ったことが14日、分かった。ローマ編が来年1月12、19日、パリ編が2月9、16日に放送される。コロッセオ、アッピア街道など、タモリは人生初のローマを満喫する。

 ローマ編は2000年前に行われた「驚異の町づくり」の秘密に迫る。パリ編は「華の都」と呼ばれるようになった理由をテーマに、「美」と「地質」の意外な関係を紐解く。

 1月12日(♯122)は「ローマ〜“ローマは1日にしてならず”とは?〜」、1月19日は(♯123)は「水の街・ローマ〜ローマは水なしにしてならず!?〜」。

 2月9日(♯126)は「パリ〜パリはなぜ華の都になったのか?〜」、2月16日(♯127)は「パリの美〜パリはなぜ華の都になったのか?〜」。

 2015年4月、3年ぶりにレギュラー番組(第4シリーズ)として復活。今年3月、記念すべき放送100回目を迎えた。4月からは林田理沙アナウンサー(28)が新アシスタントに就任し、4年目に突入した。

 16年の「測量の日 功労者感謝状」、17年の「日本地質学会表彰」に続き、今年は「平成29年度 地盤工学貢献賞」を受賞。3年連続して地理関係の表彰を受けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年12月14日のニュース