乙武氏、去年は37カ国周遊「自業自得ですが日本で居心地悪くなって」

[ 2018年4月28日 15:10 ]

乙武洋匡氏
Photo By スポニチ

 作家の乙武洋匡氏(42)が28日、インターネットライブ配信番組「超ニコラジ」に生出演。ぶっちゃけトークを展開した。

 番組スポンサーのアルコール飲料を飲みながら、視聴者のコメントや質問に答える形式で番組は進行。「20年くらいメディアのお仕事をさせてもらってますが、酒飲みながら放送するって初めてかも」とご機嫌。最近の生活について聞かれると「去年は海外をブラブラしてました。37カ国。欧州、中東、米国、キューバ、ジャマイカ、豪州に行って、アジアを1カ月、アフリカを1カ月周りました」と答えた。

 旅を始めた理由は「日本の居心地が悪くなって。自業自得ですが、週刊誌がずっと張り続けていて、どこに行ってもカメラがあって…。そこまで仕事もなかったので」と明かし、「海外の人は人生楽しそう。仕事との距離感もはっきりしてますし。これだったら過労死なんてしないだろうなと思った。旅をして、日本ってやはりいいなと思う部分と、もう少し日本も真似したらいいなと思う部分がありました」と旅を終えての感想を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年4月28日のニュース