PR:

梅沢富美男に坂上忍…フジテレビ新バラエティーのキーワードは“本音”

梅沢富美男
Photo By スポニチ

 フジテレビ、この春のキーワードは“本音”。2本の新バラエティーがその象徴と言える。

 18日にスタートした「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(毎週水曜午後10時)は、冠レギュラー番組の初MCとなる梅沢富美男が噂の張本人にタイトル通り“ズバッと”直撃するというトークバラエティー。初回放送では梅沢と親交が深い市川猿之助の公演「スーパー歌舞伎2・ワンピース」に密着し、昨年同公演中に起きた事故の真相を語ったり、高畑淳子がゲストで登場し芸能活動休止中の息子について言及したりなど、梅沢富美男だからこそ実現できた人脈と批判を恐れないトークスタイルを駆使して本音を聞き出していく。

 一方、19日にスタートしたのは「直撃!シンソウ坂上」(毎週木曜午後9時)で、こちらもその名の通り、坂上忍が世間をにぎわせた事件や人物の真相に迫るというもの。初回放送では1979年に起きた「三菱銀行人質事件」を宇梶剛士や神保悟志などの実力派俳優陣で再現ドラマを構成、一部週刊誌で“一家離散状態”と報じられた薬丸裕英をゲストに迎え、その真相を突き止めるべくハワイにいる薬丸の元へ坂上自らが出向きインタビューを敢行するなど、こちらはニュースやワイドショーに近い体裁で当事者の本音に迫ってくバラエティーだ。

 フジが“本音”パラエティをテーマにした番組をスタートさせたのは、同じく坂上がMCの「バイキング」(毎週月〜金曜午前11時55分)が、時事ネタを元に本音トークバトルを繰り広げるスタイルで定着したことはもちろんだが、松本人志がコメンテーターを務め芸能人目線でニュースをネタに本音を語り合う「ワイドナショー」(毎週日曜午前10時)や、お酒が入ることでゲストの本音が垣間見える「ダウンタウンなう」(毎週金曜午後9時55分)など、今フジテレビで勢いのあるバラエティーと言えば“本音”に注目したものが多いからだろう。

 新番組の視聴者の評価はどうだろうか。データニュース社(東京)が行なっているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」(対象2400人)によると、「ズバッと聞きます!」は、「梅沢さんの人柄で最初から最後まで楽しめた」(33歳女性)、「梅沢さんはMCとしても優秀」(57歳男性)など好印象の声も多いが、「梅沢さんまだズバッと言ってませんね」(66歳女性)、「企画は面白いが、まだズバッと聞いてない」(31歳男性)など、まだまだ梅沢に物足りなさを感じる視聴者も多い様子。

 「シンソウ坂上」は「三菱銀行襲撃事件の真相が分かって衝撃を受けた」(43歳女性)、「家族思いのとても素敵なやっくんが知ることができて、今までよりももっとファンになりました」(40歳女性)など、こちらは意外にもMCの坂上忍へのコメントが少なく、番組内容への評価が多かった。満足度はそれぞれ3.54(5段階評価)、3.49と高満足度の基準3.7には届いていないので、やはりこれからの企画次第といったところだ。

 過去の成功の踏襲、という見方もできるが、番組は続けていくうちに型ができていくもの。人気番組にはないオリジナルの面白さが出てくることを楽しみに待ちたい。

[ 2018年4月28日 06:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月18日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル