久保王将は準決勝敗退…19日から王将戦第4局

[ 2018年2月18日 05:30 ]

朝日杯オープン戦 ( 2018年2月17日 )

 王将戦7番勝負を戦っている久保利明王将(42)が準決勝に出場したが、広瀬に104手で敗れた。

 朝日杯では08、09年度に2度準優勝。現在は王将戦を含め公式戦6連勝中と好調だったが、激しい攻め合いに敗れた。豊島将之八段(27)の挑戦を受ける王将戦はここまで2勝1敗とリード。中1日で19日から兵庫県尼崎市で第4局を迎える。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年2月18日のニュース