芸能界も小平祝福 ヒロミ「すごい感動!」高橋英樹はバンザイで満面の笑み

[ 2018年2月18日 22:12 ]

高橋英樹
Photo By スポニチ

 平昌五輪のスピードスケート女子500メートルが18日行われ、1000メートル銀メダリストの小平奈緒(31=相沢病院)が36秒94の五輪新記録で優勝。スピードスケート女子では日本初の金メダリスト誕生に芸能界からも祝福の声が相次いだ。

 タレントのヒロミ(53)はブログで「小平さん金メダルすごい感動!」と短くつづり、俳優の高橋英樹(74)は「良かった!!やった〜おめでとう!!金メダル」と記して、満面の笑みでバンザイする自身の写真をアップ。さらに「おめでとう!おめでとう!!有り難う小平選手!!」と続けた。

 タレントの中川翔子(32)はツイッターで「スピードスケート女子金メダル!!!すごい!!!おめでとうございます!!!!!!バンザイ!!!!!」と興奮気味。タレントのモト冬樹(66)はブログで「努力に努力を重ねて自分の弱かった面を克服しての金メダル本当におめでとう」と称えた。

 お笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナ(33)は「小平さんおめでとうございます!顔が似てると言われ私も金メダルを取った気分です!盛り上がらないとは思いますがぜひ対談出来たらうれしいです!!」と所属事務所を通じてコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年2月18日のニュース