飯豊まりえ、海外進出の夢語る…「JK×JK未来トーク」出席

[ 2018年2月18日 05:30 ]

日本公認会計士協会のトークイベントに出席した(左から)関根愛子会長、飯豊まりえ
Photo By 提供写真

 女優の飯豊まりえ(20)が17日、都内で開かれた日本公認会計士協会のイベント「JK(女性公認会計士)×JK(女子高校生)未来トーク」に出席した。

 イベントは、女性がグローバルに活躍できる職業の一つとして公認会計士への認知・理解の向上を目指し行われた。飯豊は女子高生のカリスマ的存在として登壇。海外で活躍する公認会計士も登場しただけに、自身の夢には海外進出を挙げ、やってみたい役に「(海外ドラマの)『ウォーキング・デッド』が好きなのでゾンビ役」と語った。

 約100人の女子高生には「夢は口に出した方がいい。決めたことをやり遂げてほしい」とメッセージ。協会の関根愛子会長は「イベントは大成功」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年2月18日のニュース