ひふみん 藤井祝福「重圧を軽やかに力へと変え…心から頼もしく思います」

[ 2018年2月18日 05:30 ]

朝日杯オープン戦

 加藤一二三・九段(78)は、一般棋戦優勝と六段昇段の最年少記録を藤井に更新された。

 プロ入り年齢に続き年少記録を次々に破られている加藤九段だが「並大抵ではない重圧を軽やかに力へと変え、新たな将棋界の歴史を日々創造するお姿を、心から頼もしく思います」と祝福。「これからもその若芽をすくすくと伸ばし将棋界の大樹へとご成長されるお姿を、棋士の一人として温かく見守っていきたいと、楽しみにしております」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年2月18日のニュース