大江裕がラッパーデビュー 北島三郎門下“のろま大将”が!?

[ 2017年1月31日 05:30 ]

LGYankees(左)の新曲「恩返し」でラッパーデビューすることになった大江裕
Photo By 提供写真

 北島三郎(80)門下の演歌歌手、大江裕(27)がラッパーデビューする。

 ヒップホップユニット「LGYankees」が来月15日発売するアルバム「GIN GIN LGYankees!!!!!!!」に収録される楽曲「恩返し」に「Oh Yeah Yankee」名義で参加。「師匠のことを思って歌った。ぜひ一番最初に師匠に聴いてもらいたい」と話している。

 「恐れ入りますぅ〜」のセリフで知られ、のんびりとした見た目と語り口で“のろま大将”の愛称で親しまれる大江。2010年のイベントで「師匠がオッケーであれば」と話すなど、かねてラップに意欲を見せていた。「恩返し」では普段の口調がうそのような本格的ラップで、本職と堂々の掛け合いを披露。ミュージックビデオではヒップホップ風の衣装に挑戦。「新しい自分をたくさんの人に見てもらいたい」と力を込める。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年1月31日のニュース