中山秀征の父・教男さん死去…「シューイチ」出演で最期看取れず

[ 2017年1月31日 05:30 ]

中山秀征
Photo By スポニチ

 タレント・中山秀征(49)の父で中山縫製社長の中山教男(のりお)さんが、29日に群馬県内の病院で死去したことが30日分かった。80歳。関係者が明かした。通夜は2月2日午後6時、葬儀・告別式は同3日午前10時から、いずれも群馬県藤岡市藤岡770、偕同苑で。喪主は長男・正史(まさし)氏。

 関係者によると、教男さんは今月に入って体調を崩し入院。次男の中山は29日、司会を務める日本テレビ「シューイチ」に出演していたため最期には立ち会えなかったという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年1月31日のニュース