小林麻央 かんかんガーデンで日なたぼっこ「寒くて3分でした」

[ 2017年1月31日 14:32 ]

フリーアナウンサー・小林麻央
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)の妻で、乳がん闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)が31日、自身のブログを更新。 長男・勸玄くんが植物を育てている「かんかんガーデン」で、姉・麻耶(37)と一緒に日なたぼっこをしたが、寒くて3分が限界だったとつづった。

 麻央は「日向ぼっこ」と題してエントリー。「姉が顔をみにきてくれて、陽の光と外気を浴びよう!と 一緒に『かんかんガーデン』で日向ぼっこ」として、テラスに座り込んで日光浴。すると「あれあれ!今日は林檎が刺さっている。鳥さん食べに来るかしら」とつづり、リンゴの切れ端が枝に差してあることに気付き、写真をアップした。

 それからしばらしくして、またブログを更新。「日向ぼっこは、寒くて3分でした。新入りの花梅です」とつづり、つぼみが開き始めたばかりの梅を紹介。春の訪れを楽しんでいる様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年1月31日のニュース