田村裕 第2子誕生が話題にならず落胆「女の子で僕に似てる」

[ 2017年1月31日 15:55 ]

ベビースターキャラクター引継ぎ式に出席したお笑いコンビ「麒麟」の田村裕
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「麒麟」の田村裕(37)が31日、都内で行われた「ベビースターキャラクター引継ぎ式」に出席した。

 イベント後の囲み取材で報道陣に「今月第2子が生まれた」と報告。しかし、「ツイッターでつぶやいたのに、まったく世の中がざわつかず…」と話題にならなかったことを嘆き「気分が下がってたけど、このイベント呼んでいただいて気分チョイ上げです」と喜んだ。

 性別について聞かれると「女の子です。僕に似てるので、嫁の僕への風当たりが日に日に強くなって辛いんです」と苦笑いしていた。田村は11年7月に一般女性と結婚。14年の8月に第1子となる長女が生まれたことを発表していた。

 イベントでは「ベビースター大好き芸人」として“ベビースター愛”をアピール。「子供の頃はお金がなく買えなかった」と明かしたが、自伝「ホームレス中学生」がベストセラーになり、「印税2億円をほぼベビースターラーメンに使う大人買いをしました」と豪語し、会場を沸かせていた。

 他にCM公式キャラクターを務める歌手でタレントの三戸なつめ(26)、ダンサーのFISHBOY(31)、お笑いコンビ「ペナルティ」、「ハイキングウォーキング」も出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年1月31日のニュース