ASKA容疑者の勾留10日間延長 覚醒剤の入手経路など捜査

[ 2016年12月10日 05:30 ]

11月28日逮捕 ASKA容疑者
Photo By スポニチ

 東京地裁は9日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで11月28日に逮捕された歌手のASKA容疑者の勾留を、10日から10日間延長する決定をした。期限は19日。

 ASKA容疑者は、11月中旬ごろから25日までの間、東京都内またはその周辺で覚醒剤若干量を何らかの方法で使用した疑いで逮捕された。警視庁は覚醒剤の入手経路や使用した経緯について調べを進めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月10日のニュース