「アニー」16年ぶり演出一新 マルシア“お金以外はサポート”

[ 2016年12月10日 05:30 ]

「アニー」の製作発表を行った(前列左から)野村里桜、会百花、(後列左から)マルシア、藤本隆宏
Photo By スポニチ

 ミュージカル「アニー」(来年4月22日~5月8日、東京・新国立劇場)の製作発表が9日、都内で行われ、出演する藤本隆宏(46)、マルシア(47)らが出席した。

 日本では86年から上演される人気ミュージカルで、今回は16年ぶりに演出を一新。主人公のアニーを助ける大富豪役の藤本は「新しく歴史あるアニーに出演できうれしい」と笑顔。施設の院長を演じるマルシアは、アニー役の野村里桜(9)と会百花(11)に「私たち大人が120%サポートします。お金以外は何でも言ってね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月10日のニュース