「女と男」市川に強烈ツッコミ「本番では中川家に全部取られるで」

[ 2016年12月10日 14:10 ]

審判を務めた「女と男」市川(中央)からレッドカードを出された「スーパーマラドーナ」の武智
Photo By 共同

 お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」が10日、東大阪市花園ラグビー場でトップリーグの試合前に開かれた、元日本代表・大西将太郎氏(38)らと吉本芸人によるチームと東大阪市の小学生ラグビースクールチームのタグ・ラグビー・エキシビジョンマッチに参加した。武智はラフプレーでレッドカードを出され、退場。終了後の会見でも、審判を務めた「女と男」市川(36)との“場外戦”を繰り広げた。

 ラグビーのレフリー資格を持ち、「今月もラグビーの仕事が5本決まっている」と顔をほころばせる市川に、「漫才がオモロないからラグビーの仕事ばっかり入れてるんですよ」と横やり。6日前の「M―1グランプリ2016」決勝で最終決戦まで進出した自身らの実力を誇示するような言動で挑発した。市川に代わって怒りをあらわにした相方・和田ちゃん(34)から「あのとき(M―1)、たまたまオモロかっただけやぞ、オマエ!」と反撃されると、「たまたまちゃうわ、ずっとオモロいわ!」。子どものような口げんかで、笑わせた。

 2019年のラグビーW杯に向けて、増加するとみられるラグビー関連の仕事ゲットに色気を見せる市川には、「ミサイルマン」の西代洋(36)からも「本番ではたぶん(元ラグビー部の)中川家やジャルジャルに全部取られるで」と厳しい指摘が飛んだ。そんな中、「スーパーマラドーナ」の田中一彦(39)も「ラグビーが大好きになりました!」と、“ラグビー好き芸人”をアピールしたが、武智から「嘘つけ!何にも動いてなかったし、誰ともしゃべってなかったやん!」とツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月10日のニュース