テレ東社長 海老蔵ドラマ「石川五右衛門」に「なかなかの挑戦」

[ 2016年9月29日 15:42 ]

「テレビ東京 六本木3丁目移転プロジェクト 金曜8時のドラマ 石川五右衛門」第1話完成披露試写会で、舞台あいさつに登壇した市川海老蔵

 テレビ東京の高橋雄一社長(65)は29日、東京・六本木3丁目の同局新社屋で行われた定例会見に出席。10月14日にスタートする歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)が主演する「金曜8時のドラマ石川五右衛門」(金曜後8・00、初回2時間スペシャル)について期待を寄せた。

 2009年に海老蔵主演で上演した新作歌舞伎「石川五右衛門」を映像化。石川五右衛門と豊臣秀吉との対決を軸に、秀吉の側室・茶々とのロマンスなどを描く。海老蔵の連続ドラマ主演は市川新之助として出演した03年のNHK大河ドラマ「武蔵」以来13年ぶりで、04年の海老蔵襲名後は初。

 同作について「海老蔵さんがテレビの時代劇に出るのは本当に久しぶり。構想から長かったが、やっとオンエアできることになった」とし、「金曜の8時で時代劇自体がなかなかの挑戦。これもうちならやってしまえるという感じがします」と自信をのぞかせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月29日のニュース