杏、ママモードのショートカットを披露「中学校以来かも」

[ 2016年9月29日 12:12 ]

ショートカット姿を披露した杏

 女優の杏(30)が29日、都内で行われた三菱冷蔵庫の新CM「千切り過多」編の発表会に出席した。

 女優の戸田恵子(59)、「オードリー」の若林正恭(38)と家族を演じる人気シリーズで、今回が第21作。杏は、「同じ商品がバージョンアップして、どんどん新しい機能がついていく魅力をお伝えできているのではないかと思っています」と笑顔で語った。

 あす30日からオンエアされる「千切り過多」編では、とんかつの付け合わせのために夫婦が別々にキャベツを買ってきてしまい、2人で千切りの速さを競うと山盛りになってしまうという内容。杏は「最初は早回しにするはずだったけれど、頑張ってやっていたらそのままいけそうということになった。それにしても、キャベツの盛りがすごい」という見事な包丁さばきを見せている。

 実際に料理は得意なようで、よく自宅に招待されるという戸田は「本当に上手」と太鼓判。杏も「外食も少なくなりましたし、お客さんの多い家なので、あらかじめ作っておいて(三菱の)冷蔵庫で冷やしておくこともよくあります」と、商品のPRを交え話していた。

 今月20日に、主演映画「オケ老人!」の完成披露試写会で今年5月に双子の女児を出産後、初の公の場に登場。「中学校以来かも」というショートカットを披露した杏。戸田は「めちゃくちゃさわやか」と絶賛したが、若林は「どんな髪形も似合うけれど、旦那の僕にひと言相談があっても良かったんじゃないか」と寂しそうだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月29日のニュース