裕太容疑者に“危うさ”感じていた高畑淳子「危なっかしいと…」

[ 2016年8月27日 05:30 ]

謝罪会見で涙を浮かべながら質問に答える高畑淳子

高畑淳子謝罪会見

(8月26日)
 テレビ番組などで「性欲が強い」と公言してきた裕太容疑者について、高畑淳子は「危なっかしいと思っていた」と、かねて不安を抱えていたことを明かした。

 「芸能界に入って、見たこともないようなきれいな方を見て浮かれている様子をご存じだと思いますけど、あのまんま」と、裕太容疑者の女性への強い関心を表現。また「規律を守れないとか、授業中寝ていたりとか」と少年時代からの性格に触れ「やってはいけないことをやるかもしれないという危うさがあったかもしれない」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年8月27日のニュース