高畑淳子に息子の性癖質問で批判の大村アナ 謝罪&釈明「ご迷惑を…」

[ 2016年8月27日 13:20 ]

大村正樹アナウンサー

 フリーアナウンサーの大村正樹(49)が27日、自身のフェイスブックを更新。前日26日に行われた女優・高畑淳子(61)の謝罪会見で、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)の性癖について質問し、インターネット上などで批判が殺到したことについて「昨日からお騒がせしてしまい、皆さんにご迷惑をかけてしまいました」と謝罪した。

 また「ご批判を真摯に受け止め、これからの日々を精いっぱい頑張っていく所存ですので、またよろしくお願いいたします」と釈明した。

 フジテレビ「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)のフィールドキャスターを務める大村アナは会見で、強姦致傷という罪状に関連し「性癖に関して気づくことはなかったか?性欲が強いとか、性的嗜好(しこう)がおかしいとか」と矢継ぎ早に質問。淳子は「男の子というのはこういうものかなあ、というぐらいのことしかない」などと真摯(しんし)に回答したが、不快感を覚えた視聴者からはネット上などで「不快だ」「母親にそんなこと聞くな」などと非難の声が多数上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年8月27日のニュース