日本ハム・水谷瞬 プロ初の猛打賞 「少年に帰って」聖地で新庄監督の1番起用に応え、3安打2打点

[ 2024年5月29日 21:44 ]

交流戦   日本ハム8―2阪神 ( 2024年5月29日    甲子園 )

<神・日(1)>ヒーローインタビューを終え、ポーズを決める水谷(中央)(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 日本ハムの水谷瞬外野手(23)が今季2度目の1番起用で3安打2打点の活躍。プロ初の猛打賞に輝いた。

 甲子園球場でヒーローインタビューに応じた水谷は「素直にうれしい。1番に使っていただいたので、チャンスメークできたらと思ったがチャンスで回してもらった」と、7回には2点適時打も放った。

 1番起用は25日の楽天戦に続いて2度目だった。

 島根・石見智翠館時代は踏むことのなかった甲子園の土。

 水谷は「全野球人の憧れの場所。少年に戻ってやろうと思った」と聖地での活躍を喜んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月29日のニュース