侍・井端監督 「国際試合の経験豊富」ヤクルト・村上に主軸期待 ロッテ戦視察 

[ 2024年5月29日 05:30 ]

交流戦   ヤクルト3-5ロッテ ( 2024年5月28日    神宮 )

<ヤ・ロ>ロッテの吉井監督(右)と談笑する侍ジャパン・井端監督(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの井端監督が11月の国際大会「プレミア12」に向けた12球団視察をスタートし、ヤクルト―ロッテ戦(神宮)を訪問した。

 両指揮官と談笑し、ヤクルト・村上について「国際試合の経験豊富。オリンピック、WBCと優勝を経験している」と改めて日本の主軸として期待した。

 また、ロッテの注目選手には佐々木、種市、岡、和田の名前を挙げ「ピッチャーがいい。足の速い選手も何人かいる。今後も見ていく」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月29日のニュース