【22日のプロ野球見どころ】阪神・大竹 得意の広島戦で今季同カード初勝利へ

[ 2024年5月22日 08:00 ]

阪神・大竹
Photo By スポニチ

 阪神の予告先発・大竹は広島戦が得意。昨年、阪神に移籍してから通算8試合に先発し、6勝0敗、防御率0・75と抜群の成績を残している。

 今季は5月8日(甲子園)に先発6回を1失点と好投しながら勝ち星はつかず。勝てばこのカード今季初勝利になる。きょう試合を行うマツダでは昨年4試合に登板し4勝0敗と好相性。7月5日には5安打完封勝利を挙げている。

 主力打者との通算対戦被打率を出すと、菊池・111、堂林・125、坂倉・167、秋山・190といずれも2割未満。一方、末包・400、田中・400、野間・385と苦手もおり、どんな投球を見せるか注目だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月22日のニュース