×

広島ドラ1・黒原ら新人5人が春季C1軍スタート 佐々岡監督「キャンプに入ればみんな一緒。競争になる」

[ 2022年1月21日 05:30 ]

広島のドラ1・黒原
Photo By スポニチ

 広島のドラフト1位・黒原(関学大)ら大学、社会人卒で支配下の新人5人は、春季キャンプの1軍スタートが決まった。佐々岡監督は「キャンプに入ればみんな一緒。競争になる。しっかりと準備して2月1日に会いたい」と激励。高橋投手コーチは「新人が競争の火付け役になってほしい」と同2位・森(三菱重工West)、同5位・松本(Honda鈴鹿)にも期待を寄せた。

 新人以外では玉村、小林の投手2人に加えて、持丸、二俣、木下の育成野手3人が春季キャンプ初の1軍に抜てき。年長者の長野、松山が2軍スタートとなるなど、1軍は若手中心の構成となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月21日のニュース