中日ドラ1・ブライト 初フリー打撃は「全然ダメ」…1軍キャンプでレベルアップ誓う

[ 2022年1月21日 05:30 ]

プロ入り初となるフリー打撃で、快音を響かせるブライト(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日のドラフト1位・ブライト(上武大)は20日、ナゴヤ球場の室内練習場でプロ入り初となるフリー打撃を行った。打撃投手のボールを打つのは約1カ月ぶりということもあり「全然ダメでした。今までで一番悪い、(内容は)0点です。修正しなくてはいけないところがたくさんある」と辛口の自己採点を下した。

 一方で、視察した森野打撃コーチからは「いいものを見せてもらった。いい選手だなという印象」と高評価を得た。2月1日から始まる沖縄春季キャンプは1軍スタートが決定。「実力的にはまだ2軍だと思うけど、期待と育てるという意味で入れてもらったと思う。しっかり自分のレベルアップにつながるようにやりたい」と決意を語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月21日のニュース