×

ソフトバンク・杉山 コロナ陽性 年明けチーム9人目 18日に咳症状など訴え、現在は自己隔離療養

[ 2022年1月21日 18:11 ]

杉山一樹
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは21日、杉山一樹投手(24)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。18日に咳症状、咽頭違和感があり、疑いが浮上。19日のPCR検査で発覚した。現時点で発熱などの症状はなく、自己隔離療養している。

 チーム内では年明けから9人目の陽性者となり、20日に佐藤直、17日には合同自主トレ中の選手が陽性判定を受けたと発表したばかり。佐賀県嬉野市では柳田、真砂、谷川原。熊本では松田、牧原、野村大の3選手。12日には渡辺が陽性となっていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月21日のニュース