楽天・川島が自主トレ公開「楽天は強いイメージしかない。力をあわせて日本一を目指しましょう」

[ 2022年1月21日 14:59 ]

楽天生命パーク室内練習場で自主トレを公開した川島
Photo By スポニチ

 楽天に今季から移籍した川島慶三内野手(38)が21日、仙台の楽天生命パーク内で自主トレを公開した。

 昨季まで元ソフトバンクの同僚だった釜元豪外野手(28)と12月中旬から福岡県内で自主トレを続けていたとあり、この日もキャッチボール、フリー打撃などで軽快な動きを披露。20日に仙台入りしたが「思ったより寒くはない。ボクはこの時期にしては仕上がっていると思うので、あとはケガなくキャンプインしたい」と意気込んでいた。

 1983年生まれ、チーム最年長に「まず若い選手についていく体力づくりから。足腰を鍛えたい」と冗談交じりで明かした。プロ17年目で通算4チーム目、新天地での不安は当然あったが「きょうロッカーで岸君、辛島君が話しかけてくれて、すごく嬉しかった」と岸孝之投手(37)、辛島航投手(31)らの気遣いに感謝した。

 昨年まで戦ったライバルとしての印象は「強いイメージしかない。なんで優勝できないかと思っていた」と苦笑いすると、今季こそ全員の力を合わせてチーム9年ぶりの日本一へまい進すると宣言。「東北の皆の力を合わせて日本一になりたい。ボク1人の力では何も出来ないので、みんなで日本一を目指しましょう」と声を上げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月21日のニュース