×

阪神・井上広大が成人の誓い「今年1軍で結果を出せないと終わりだという気持ちを持って」

[ 2022年1月21日 16:00 ]

阪神タイガース百北幸司球団社長(中央)から新成人の記念品を受け取る左から藤田健斗、遠藤成、一人飛ばして井上広大、及川雅貴
Photo By 代表撮影

 阪神の井上広大外野手、及川雅貴投手、遠藤成内野手、藤田健斗捕手が21日、兵庫県西宮市内で行われた成人式記念品授与式に出席。百北幸司球団代表取締役社長から記念のボールペンを授与された。

 井上は20歳の誓いとして「やっぱり(過去)2年間は1軍出場も少なかったので、今年1軍で結果を出せないと終わりだという気持ちを持って、自分にハッパをかけてやっていけたら」と決意表明。志願して参加した巨人・岡本和との自主トレについては「身体の使い方やメンテナンスもそうですけど、技術以外にも自分の身体に対しての気遣いだったり、そういったものも含めて成長できた時間になった」と振り返っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月21日のニュース