森繁和氏「琉球ブルーオーシャンズ」のキャンプを訪問 清水直行監督らを激励

[ 2021年2月9日 14:42 ]

激励に訪れたスポニチ評論家・森繁和氏(左)と琉球ブルーオーシャンズの清水直行監督
Photo By スポニチ

 スポニチ評論家の森繁和氏(66)が9日、沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」のキャンプを訪問。元ロッテの清水直行監督(45)らを激励した。

 森氏は那覇市内での巨人キャンプの取材を終えると、その足で東風平での琉球のキャンプ地へ。森氏の中日時代にトレーニングコーチだった勝崎耕世コーチや元中日の亀沢らと対面。「頑張れよ!」などと声を掛けた。

 チームは4月から加盟ではなく参加という形で、九州独立リーグの大分、熊本などと対戦する。清水監督は「森さんの激励はチームとしても励みになります」と笑顔。コロナ禍で昨年は実戦が行えないケースなどもあったが「今、こういう中で野球をやらせてもらえるのは本当にありがたい。うちはアマチュアでも社会人でもないチーム。早く市民権を得ることが野球界の裾野を広げることにもつながると思う」と熱っぽく語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月9日のニュース