巨人・沢村 27球投げ込み、150キロ迫る「力強いボールを投げられている

[ 2020年5月7日 15:14 ]

ジャイアンツ球場で個人調整を行った巨人・沢村
Photo By 提供写真

 巨人・沢村拓一投手(32)が7日、川崎市のジャイアンツ球場でブルペン入りし、座った捕手に27球を投げ込んだ。

 トラックマンを使用し、球質などのデータを確認。150キロに迫るボールを投じ、今季も救援陣の一角を期待される右腕は「力強いボールを投げられている。継続してやっていく」と自信をのぞかせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月7日のニュース