DeNA・エスコバー キャンプ出遅れも万全アピール「体の状態は良い」

[ 2020年5月7日 05:30 ]

キャッチボールをするエスコバー(球団提供)
Photo By 提供写真

 昨季リーグ最多の74試合に登板したDeNA・エスコバーが6日、横浜スタジアムで自主練習を行った。春季キャンプ中に右膝を故障し出遅れていたが、現在は週に1度のブルペン投球を続けており「肩や膝を含めて体の状態は良いです。ほかの日は遠投などを行い、体の状態の維持に努めています」と万全をアピールした。

 自宅でも器具を使ってのエクササイズを取り入れている鉄腕。「家で過ごす時間が多くなっているので、家でもトレーニングや食事を気を付けて体重を維持するようにしています」と開幕に備えている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月7日のニュース