阪神・植田「野球できる喜び感じている」活動休止経て心境、自宅では掃除増えた

[ 2020年5月7日 16:08 ]

<阪神自主練習>オンラインで取材を受ける植田
Photo By 提供写真

 阪神の植田海内野手(24)が7日、甲子園球場施設での自主練習後にオンライン取材に応じた。

 活動休止期間を経ての現状に「自宅待機が3週間あって、前よりも野球できる喜びを感じている」としみじみと語った。自宅では掃除する機会が増えたといい「寮の時はしなかったんですけど、今はこまめにやるようになった」と笑顔。開幕へ向けては「いつになるか分からないですけど、時間は限られてるのでレベルアップして開幕する時にマックスでいけるように」と気合を入れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月7日のニュース