DeNA・山崎、緊張のモデルデビュー!「ランウェイだけでなくマウンドでも堂々と」

[ 2020年1月11日 19:45 ]

<東京ガールズコレクション>小室安未(右)と並んでランウェイでポーズを決める山崎(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 侍守護神が「ランウェイデビュー」を果たした。DeNA・山崎康晃投手(27)が11日、ツインメッセ静岡で行われた「SDGs 推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION」にゲストとして登場した。

 約7230人の来場者の視線を一身に浴びながら、白パンツにベージュのジャケット姿で、モデルの小室安未(22)とともに登場。ウオーキングでは緊張からかいつもの笑顔は影を潜めたが、ターン後には手を振り歓声に応えた。

 出番を終えると「一言、緊張しました!」と汗を拭った。「初めてでしたがいい経験をさせていただきました。ランウェイだけでなく、マウンドの上でも堂々としていきたい」とまた一つ強心臓を身につけた。

 控え室では、昨年大ブレークした、ものまねタレントのりんごちゃんとも対面。「スターティン」ポーズを決め、勝負の2020年の幕開けとなった。「今日みたいに胸を張って、ハマスタのマウンドで飛躍したい。次は堂々と金メダルをつけたい」と誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月11日のニュース