日本野球連盟指導者研修会 ラグビー薫田氏が講演

[ 2020年1月11日 14:44 ]

 社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)主催の「指導者研修会」が13日、都内で行われ、指導者117人が参加した。

 日本ラグビー協会の薫田真広前強化委員長が講演。昨年W杯で8強入りした日本代表などを例に代表強化やリーダーの育成について語った。

 東芝ラグビー部監督時代に、シドニー五輪野球日本代表監督などを歴任した大田垣耕造氏が部長を務めた縁もあり「競技は違うけれど、チームを強くするためにはいかに選手を真剣にさせるか。きょうの話がチーム力を上げるきっかけになればうれしい」と話した。

 また、今年のスローガンは「吠えろ黒獅子・輝けダイヤモンド・飛ばせ世界の彼方へ大アーチ」に決まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月11日のニュース