ロッテ平沢320万円減で更改 大地超えへレベルアップ目指す

[ 2019年11月20日 05:30 ]

契約更改したロッテ・平沢
Photo By スポニチ

 ロッテ・平沢が契約更改交渉に臨み、320万円減の年俸2300万円(金額は推定)でサインした。4年目の今季は51試合の出場で打率.198、本塁打1本と不本意な成績に終わった。「昨年より成績は落ちているが、球団からはいいところも評価してもらった」。

 同じ内野手の鈴木がFAで楽天に移籍。平沢は「ずっと(鈴木)大地さんの背中を追ってきた。いつか追い越したい」と、後継者を目指して攻守にレベルアップを目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月20日のニュース