城西国際大・佐藤監督、完敗悔やむも4強に手応え「負けないチームになりつつある」

[ 2019年11月20日 05:30 ]

明治神宮大会第5日 大学の部 準決勝   城西国際大1―6慶大 ( 2019年11月19日    神宮 )

城西国際大・佐藤清監督
Photo By スポニチ

 城西国際大は、慶大に地力の差を見せつけられ完敗。佐藤清監督は「うちのようなチームがミスしたら勝てない」と適時失策も絡んでの6失点を悔やんだ。打線も5安打で1点止まり。それでも就任13年目での初出場でベスト4の結果に「負けないチームになりつつある」と手応え。

 かつて早大の監督も務めた指揮官は「点が入ったときの慶応の応援歌(陸の王者)は聞きたくなかったね」と苦笑いした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月20日のニュース