桑田真澄氏、日本マスターズ選抜監督兼選手でエキシビションマッチ出場

[ 2019年11月20日 16:55 ]

 マスターズ甲子園2019にPL学園OBチームの一員として初出場した桑田真澄氏(51)が、今月30日に兵庫・三木市で行われるエキシビションマッチで日本マスターズ選抜チームの代表監督兼選手として出場することが主催者から発表された。

 試合はワールドマスターズゲームズ2021の大会PRとして行われるもので、桑田氏が率いる日本マスターズ選抜には元巨人、横浜の駒田徳広氏、元ヤンキース前田勝宏氏らが参加。元ロッテ清水直行氏が代表監督兼選手として率いる海外マスターズ選抜チームと対戦する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月20日のニュース