ロッテ、FA人的補償これから検討 松本球団本部長「井口監督と話したい」

[ 2019年11月20日 05:30 ]

 楽天からFAで獲得した美馬と、その楽天にFA移籍した鈴木の補償について、ロッテ・松本尚樹球団本部長は「大事なところ。明日(20日)、納会で井口監督と話したい」と語った。

 美馬と鈴木の今季年俸は人的や金銭の補償が必要なBランク。今後、球団は28人のプロテクト選手名簿を提出し、楽天からも名簿をもらう。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月20日のニュース