中日戦力外の亀沢「次なる新しいステージに。。」新天地決定か つば九郎にも報告済み

[ 2019年11月20日 20:23 ]

中日・亀沢
Photo By スポニチ

 中日から戦力外通告を受け、12日の12球団合同トライアウトにも参加した亀沢恭平内野手(31)が20日、自身のツイッターで今後の方向性が決まったことを報告した。

 「次なる新しいステージに。。楽しいことしか待っていない気がする..」と新天地が決まったことをほのめかし「Coming Soon.....」ともうすぐ発表できると予告した。

 亀沢と仲のいい、ライバル球団・ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」も自身のブログに「おとももちかられんらくがありました~!かめちゃんから」とシーズン中に撮ったと見られる2ショット写真を掲載した上で「らいねんやることきめました~!っと」と報告。

 「ぐたいてきなことは、かめちゃんがはっぴょうするまでは、おさっしください。でもちゃんとほうこくしてくれて、うれしいです。はなれていてもいつでもともだち!ですから~。ぱとろーるいこうね。みんな~お~えんよろしこ~」と変わらぬ友情をつづっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月20日のニュース