楽天・福山、育成で再契約「はい上がって死に物狂いで臨みたい」

[ 2019年11月20日 05:30 ]

楽天・福山
Photo By スポニチ

 楽天は10月に戦力外通告した福山、森、池田、耀飛と育成選手として再契約したと発表した。

 福山は7月に右肘と右肩の手術を受け、今季は7試合の登板に終わった。6500万円減の年俸1500万円となった30歳は「戦力外は2回目(DeNA時代の12年以来)ですが、来季はい上がって死に物狂いで臨みたい」と話した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月20日のニュース